カトリック浦和教会
最初のページへ  


交通アクセス
ミサの時間 mass
管理者へメール
HP運用規程
資料
教会が初めての方へ
結婚式ご希望の方へ
担当司祭のご紹介
葬儀について
規約、組織など
浦和教会の歴史

今月のお知らせ

〜〜 主日のミサの中でのお知らせを含めて、随時更新しております 〜〜


●  典礼聖歌集について〜典礼部より




ミサ中に使う「典礼聖歌集」について、教会で購入した分(黒いカバーが掛かっている)が不足気味です。
ミサが始まったあと、教会購入した分がなくなった場合に、案内係の方で、以前に個人で購入された分も使わせていただくようにしたいと思います。予めご了承いただければと思います。



●  宣教司牧部より

1.



2.
9月6日(金)午後6時半から8時半まで、浦和パルコ9階15集会室に於いて、教皇フランシスコについての講演会が行われます。
全世界12億のカトリック信者を指導なさる教皇フランシスコとその役割について、同じアルゼンチン出身の山野内倫昭司教様にお話し頂きます。この機会に多くの人と共に教皇さまについて学びたいと思います。是非お知り合いの方をお誘いのうえ、いらして下さい。

7月の団らんは7月21日(日)のミサ後、「ふれあいくらぶ」が担当して下さいます。



●  共に生きたい会より



6月16日(日)のバザーでは、皆様のご協力によりたくさんのご協力ありがとうございました。
今回は浦和教会建設のためのバザーですので、全額「テレジアフェスタ」に寄付させていただきます。



●  「ふれあいくらぶ」より

1.





2.




3.



4.
ふれあいくらぶにおいでよ!

ふれあいくらぶは浦和教会の教会学校です。
毎月第2・4日曜9時40分から、3歳位から小学生までの子どもたちが対象で、洗礼の有無を問いません。
パパママのお膝の上での参加も大歓迎です。詳しくは聖堂入口にあるお知らせをご覧ください。

夏のお泊り会・・・7月20日(土)〜21日(日)

 「ふれあいくらぶ」夏休みの行事、今年は教会でお泊り会を開催します。開催日は7月20日(土)です。6月2日(日)に配布しているお知らせをご覧ください。

「ふれあいくらぶ」申込書提出のお願い
ふれあいくらぶ2019年度申込書をご提出でない方はお早めにお出しください。
傷害保険申し込みを兼ねておりますので必ず提出くださるようお願いします。

8月の「ふれあいくらぶ」は夏休みです。



●  青年会より


中学生から20代を対象に青年会の活動をしています。
毎月第2日曜日ミサ後、定例会に参加しませんか?   信者・未信者どなたでもお待ちしています。

7月20日(土)〜21日(日)「ふれあいくらぶ」合宿のボランティア参加も募集しています。



●  入門講座「福音を生きる」



毎日曜ミサ後、教区事務所1階応接室で、当日の聖書箇所を読んで分かち合う「福音を生きる」を行っています。
洗礼を考えているかた、洗礼を受けたあとに学び続けたいかたが対象です。
皆さん歓迎です、一緒に聖書に親しみましょう。



●  日本語クラスより



前期の日本語クラスの授業は7月いっぱいで、8月中は夏季休暇とします。
9月以降の後期授業につきましては、8月の教会だよりでお知らせしますので宜しくお願い致します。



●  フードサービスのご案内〜サマリア会より



当教会にてフードサービス(無償)を始めます。

▼開催日=毎月第1・第3土曜日(午後3時〜4時)
▼対象者=食料事情に困難を感じておられる方であればどなたでもご利用できます。
▼提供食品=カレールー、レトルトカレー、乾麺、缶詰、調味料、長期保存食品 他。

事情により、当日来られない方には後日お届けすることもできます。



●  広報部より

1.




2.
教会前道路の交通についての注意

教会前の道路が、新大宮バイパスまでつながり、交通量が増えているようです。
とくに日曜日に教会に来られる際、また教会から出られる際、お気をつけください。

フェイスブック始めました

浦和教会のフェイスブックページを始めました。
教会のお知らせ、ミサ時間など、掲載します。



●  総務部から

教会内での忘れ物は、図書室にある忘れ物箱にてお預かりしてあります。

3カ月保管後は処分致します。傘は1カ月です。
お心当たりのある方はお立ち寄り下さい。



●  2019年の指定献金

ことしのさいたま教区の「指定献金」は以下の通りです。
みなさま、ご協力をよろしくお願いいたします。

 ◆世界こども助け合いの日=1月27日(1月の最終日曜日)
 ◆聖地のための献金=4月19日(聖金曜日)
 ◆世界広報の日=5月26日(復活節第6主日)
 ◆聖ペトロ使徒座への献金=6月23日(年間第12主日)
 ◆世界難民移住移動者の日=9月22日(9月第4主日)
 ◆世界宣教の日=10月20日(10月第3主日)
 ◆さいたま教区オープンハウスのための献金=11月3日(11月第1主日)
 ◆宣教地召命促進の日(宣教地司祭育成の日)=12月1日12月第1主日
 ◆イエスの食卓献金=待降節(12月1日〜12月25日)



★☆★  教会生活ガイド ★☆★

以下のような際には、教会にお申し出ください。手続きが必要な場合もございます。
直接、または地区の方や教会の役員などを通じて、担当司祭と連絡をとるようお願いいたします。


▼引っ越しする時

浦和教会の地域外に転居する時は、転出入の届けを出します。
地域内の転居の場合も新しい住所等をお知らせください。


▼結婚することが決まったら

あらかじめ心得ておくべきことや、必要な手続きがあります。
できるだけ早い段階で司祭に申し出て、準備を始めてください。


▼信者の方が亡くなったら

通夜、葬儀のことなど、短時間に多くのことを決めなければなりません。
できるだけ早く教会に連絡してください。


▼重い病気にかかったり、手術を受ける前など

病者の塗油が受けられます。司祭にお申し出ください。


▼病気や高齢のため教会になかなか行けないとき

司祭や訪問司牧を担当する信徒が伺います。
ゆるしの秘跡やご聖体を受けることもできます。


 ◆教皇フランシスコのことば◆


主に「はい」と言うことは、
人生をありのまま、
つまり、その脆さ、小ささ、矛盾も
すべて愛のうちに受け入れる勇気を持つことを意味します。




Copyright(C) 2005-08, Catholic Urawa Church, All rights reserved.